ABHロゴ-pc

よくあるご質問

Q&A

オーガニック野菜とはどんな野菜ですか?

当社がご提供するオーガニック野菜は、農水省が定める有機食品JAS企画に認証された野菜はもちろんのこと有機土で栽培された野菜、減農薬で栽培された野菜など安心して食べられる野菜全般を指しています。

ABHの人材関連ビジネスの得意とする業種はどんな業種ですか?

当社の人材関連ビジネスは広く多岐にわたる業種を対象としております。
これまでの実績で申し上げますと日本人の方ですと会社受付や役員秘書といった管理部門への派遣や紹介、外国人の方ですとホテル・旅館や外食業といった業種が多いです。

人材関連ビジネスで取り扱える言語はどのような言語ですか?

日本語、英語はもとより、中国語・ネパール語・ヒンディー語の取り扱いが可能です。

人材関連ビジネスの紹介会社は全国対応可能でしょうか?

もちろん日本全国の会社を対象とさせていただいております。
ただしこれまでの実績といたしましては、ほぼ関東地区となっております。

信託とは「どういう」ことですか?

信託は、もともと財産を持っている所有者が、その財産の保全のために、信託契約(信じて託す契約)結ぶことにより、信頼のできる者に、その財産(信託財産)の管理、運営、売却できるようにすることを言います。

家族信託には、どんな人物が出てきますか?

「委託者」、「受託者」、「受益者」の3者が出てきます。
(1) 委託者
信託する財産の所有者、信託の設定を依頼する者をいいます。家族信託の場合
親御さん(お父さん、お母さん)になります。
(2) 受託者
依頼者から信頼され財産を託されたもので、信託された財産の管理、処分できる権限を持ちます。家族信託の場合、通常、お子さんが受託者になります。
(3) 受益者
家族信託により利益を受ける者、家族信託では、親御さんとなり、委託者と受託者が通常、同一人物となります。

信託できる財産とは?

金銭、不動産等が主な財産になります。またマイナスの財産は、基本的に信託できません。

家族信託は、どんな場合に終了しますか?

委託者と受益者が合意があれば、いつでも終了することができます。家族信託では、委託者=受益者なので、家族信託を依頼する委託者、親御さんの意思で終了させることができます。

家族信託が終了した場合の信託財産のあつかいはどうなりますか?

信託が終了した場合、信託財産は、相続人に帰属させるという通常の法定相続の形式をとることが多いです。

PROVIDE

提供事業内容

BLOG&SNS

ブログ&ソーシャルネット